汚い話の続きです。

コーラック効き目がありませんでした。

病院に行き、触診したら、つまってますとのことでした。
(分かってる)


処方されたのはコーラックと同じようなものと初めて見た「下剤」という、どストレートな液体…


それと水分を十分に採って下さいとのことで、水を飲むように指示されました。


下剤!

ドラマや小説(?)、どこで見たのか忘れましたが、インパクトのある名前に

「これは絶対に効くやつだろう。」


と期待に胸を膨らませて、帰宅。


医師からは帰ったら直ぐに、飲んでくださいと言われてましたので、即飲みました。


これも帰宅後にすぐ飲んで、ゴロゴロしていたらいつの間にか寝てしまい、気が付いたのが夜の七時…飲んでから6時間程度は経過していたので、そろそろだろうと思いながらお腹に集中していましたが、何の反応も無し…


最後の望みをかけて、昔からあるイチジク浣腸をゲットしにドラッグストアへ向かい、購入して直ぐに、使用し便意が来るのを待ってみました。


説明書きには3~10分待ってくださいと記載されていたので、待ちました。

が、10分経っても何にも変わらず…20分待ってようやくそれらしい感覚が来たので、トイレに…ほんの少しだけ出ました*\(^o^)/*


その後も水をがぶがぶ飲んだ結果、少しずつではありますが、やっと体外に出ていってくれました。


女性の便秘の苦しみを知ることになった、今回の一件。


今までは便秘?等と馬鹿にしてきましたが、以後気をつけたいと思います。

とりあえず、昔からあるのものが最強だったことに驚きました!


…疲れているせいか、ブログの内容がダブっていますが、そこは見逃してください。

m(_ _)m