今日はとても体調が悪くて、仕事を休んで一日寝ていました。

No.2には申し訳なかったけど、ダルくて起きられなくて…

実のところ、昨日も休みたかったのですが、面接の合否を電話で伝えなければならず、無理して出勤したことも体に負担がかかったのかも知れません。

自分のうつの場合、過負荷が体や心にかかるとうつの症状が出るタイプなので、当たり前と言えば当たり前の結果です。

とは言っても、ずっと寝ていても無駄なので、久しぶりにオークションに出品してみました。

今はヤフオクのアプリがあるから、出品も楽になりました。
(パソコン時代には写真を撮って、パソコンに取り込んで、いろいろと手作業があって大変でした。)

今はスマホで、出品作業が簡単に出来るので、とても楽です。

自分はヤフオクのプレミアム会員(必要な書類をヤフーに送ると権利が得られます。但し、月額会員制です。)になっているので、出品手数料はかかりませんし、年齢制限のあるものにも入札出来ます。

ちなみにある程度の評価がないと、ヤフオクでは5000円以上のものには入札が出来ません。

出品する際には、本当に些細な違いでも落札金額が変わってきます。

例えば写真集を出品するにしても、誰のものなのか?タイトルは?とここまでは、誰もが書き込む事柄ですが、

【出演作品で人気のタイトルや配役はどんなものだったのか】

これが落札金額に大きく違いが出る情報です。

オークションに入札をする人は、ただ個人の名前だけで検索をする人は、恐らくほぼ居ないか経験が浅い人だけです。

だいたいの人は、個人名、作品の名前、配役 等々を検索する単語に並べてサーチします。

こういう検索をされると、ただ個人名を載せただけでは、引っ掛からずに入札者の目に留まることはありません。

時にはネットを使って、この人はどんな作品に出たのか?人気がある作品には出ていないか?等々、本当に欲しい人が検索しそうな単語を拾い出してから、出品名または出品物の説明欄に書き込むと、入札者が検索するとヒットする確率が上がり、落札されやすいです。

それからスタートの金額も過去の落札額をアプリでチェックして、その時の出品者の送料や評価、落札者の評価等々も頭に入れて、出品してみてください。

特に送料の金額は大きく影響します。

同じ価格で落札しても、送料で大きく開きがあると、それだけ入札者の入札金額に差が出ます。

最近はクリップポスト(写真集ならヤフーで一番安い)が、メインになりつつあります。

私も使ってみましたが、梱包ではとても慎重にならねばならず、今はレターパックライトを主に使っています。

レターパックの良いところは、宛名を書いて追跡番号が書いてあるシールを剥がして、ポストに投函すれば、発送完了となります。

一番の良いところは、写真集のサイズにピッタリなところです。

ピッタリなので、パックの中でも動かずに安定して、傷がつきにくい!

もう数札…十数札発送しましたが、落札者からはクレームはいっさいありません。

また、Tシャツ等の発送にも使っています。

そしてオークション出品者に必要な絶体条件は

【発送は迅速に必ず行うこと】

落札者は商品の到着が早ければ、早いほど喜んでくれます。

立場を逆にすれば分かりますよね?

お金を払ったのにまだ届かないと思われると、怠慢な出品者のレッテルを貼られてしまい、次回は入札してもらえなくなるどころか、評価で高いものをつけてくれない可能性もありますので、入金を確認したらすぐに発送して下さい。

自分は10年以上かけて、やっと評価1000を越えました。

オークションに参加し始めた頃に、少し失敗をして悪い評価をもらった経験があります。

その話は、またの機会に書きます。

オークション、ほんの少しの差で落札金額が大きく変わる話でした。