うつ病、男の日々

自分はうつ病になり、早18年になります。 投薬治療を継続中の病人です。 ここでは、今までに経験してきたことを、日記形式で綴っていき、同じような境遇にある方の助けになればと思います。 また、ご家族の方にもうつとはどんな病気なのかを理解していただけるような、そんな場所にしたいと思います。 と言ってましたが、ほぼ雑記なってしまったこと、どうぞご理解下さい。 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2016年03月

今回の体調不良の原因は借金かも?

相変わらず、夕方からの勤務となりました。

しかもまた段々具合が悪くなってきています。

昨日新しい薬を処方してもらったので、効果は3週間程度経たないと分からないため、とりあえず飲み続けることにします。

集中力もヤル気もほぼ皆無となっておりますので、今は責任感のみを頼りに何とか働いている状態です。

ここまで症状が悪くなったのは、この10年無かったので自分でも何が原因なのか分かりませんが、恐らくはお金のプレッシャーなんだと思います。

10日までに12万円を用意しないと、マズイっていう借金返済のプレッシャー何じゃないかな?と思っています。

形あるものにお金を使ってきたため、オークションに出品して在庫を売りながら何とか5万円を作れました。

あとの7万円をどうするか、また荷物が減りそうです。

自分の場合はネットで衝動買いをすることが多かったので、借金の原因は分かっています。

ストレスのはけ口で、買い物をバンバンしていた時期がありましたから、完全に自爆ですが・・・

この病気は後先考えないようになるのかもです。

10日まであと11日か、もう売りまくるしかないです!




もう買い物を控えたつもりでしたが、人間って弱いです。

1ヶ月に1度の通院に今日は行けました♪

今日は1ヶ月に1度の診察日。

毎週火曜日を公休にしているので、休みの日はだいたい午前中は寝ています。

午後も早いと怪しいので、予約はお昼すぎにとってあります。

診察と言っても、問診だけなので昨日お話したように、いつからいつまではこうだったとか、ほぼ自己申告制です。
(他の医師はどんな診察をしているのかが分かりませんが、自分は症状が落ち着いて仕事を始めてからは、ほぼ自己申告です。)

自分は大学病院に通院しています。

前回はさほど混んでいませんでしたが、今日は患者さんが多くて、予約時間を過ぎてから診察されました。

季節の変わり目ですから、私と同じように体調を崩される方が多いのだと思いました。

若い方もいらっしゃって、親と一緒に診察室に入る光景をみて、まだ若いのにどうしたんだろう?と想像したり・・・

自分は10年以上通っているので、診察室の中で行われることや、会計、薬の処方と、慣れているので、ピンポイントで動けますが、大きい病院なので、慣れるまでは表示される掲示板の数字の意味や、どこの窓口に行けばいいのか分かっているので、焦らないでさっさと済ませることが出来ます。

自分も初めは、どこに行けばいいのか分からずに、心療内科の窓口へ何回も聞きに戻りました。

これを中学生やましてや小学生で、1人で行ってこいと言う親御さんは居ないようです。

今日の子も、親御さんが一緒に居たので、ホッとしました。

話を戻します。

自分の担当医は絶対に医師の方からはドクターストップをかけません。

私も自分の病のことは分かっていますので、私から休みたいと言うと、医師は診断書を書いてくれます。

自分は1度深すぎる谷間に落ちたので、そこからどの位の高さの場所にいるのか、自分でも分かっていますから、そろそろ無理だなと思ったら、診断書を医師にお願いする事にしています。

今日はずっと辛かったことを、話して一種類薬を増やしてもらいました。

もう薬漬けなのは、医師も自分も分かっているので、症状が良くならなかったら次は一切店に行かないで休むと腹をくくってます。

原因が季節性のものであると、いいのですが・・・

明日から仕事です。

今日はこれから昼寝して、体を休めたいと思います。

診察を受ける前に記録をつけましょう。

話は発症の頃に遡ります。

診断は主に問診と簡単な筆記があります。

心療内科ですので、問診が中心になります。

ここで、初めて受診される場合の注意点をあげます。

①具体的な症状が出始めた時期

②症状はどんなものなのか

③今の症状はどの程度、辛い物なのか

相手も診察するには、データとして書き残す責任があるので、中には厳しい医師もいるでしょうが、これから治療をするので感情的にはならないで、ありのままを話して下さい。

診断が出たら、最初は週一の通院になるかも知れません。

その時に、診断から次の診断までの間にあった出来事や、自分の心の動きまたは症状を伝えることが重要になってきます。

医師もこの病気は問診でしか、判断することが出来ないので、大体でいいですから何日前にはこんなことがあったとか、この期間はヤル気が起きずに寝ていたいとか、そんな情報でいいので、日記形式で書き留めておけば、診察の日に問診されても、すぐに答えられると思います。

人の心は見えませんので、自分の治療のためにも、日々の感情の起伏や体の状態を記録してください。

明日は通院日、先週のように倒れていないように、今夜は早目に(どこが)寝ます。

今日はお休みです・・・が

今日は店がお休みなので、1日倒れているはずが、朝からワンコのワクチン接種に行くとかで、こんな時間から起されました。
(正確には8時過ぎ)

昨日の夜に知っていたので、あまり寝ずにいましたから、起きられてるのですが・・・

今日はまだいいのですが、昨日書いた通り明日が一番症状が出ますので、今日は1日寝ていたいと思います。

ワンコは2頭いるので、出費も当たり前ですが2頭分となり、頭がただでさえ痛いのにダブルパンチでめまいが(>_<)

そして、来月からはフィラリアのお薬も始まるので、出費がかなり多くなります。

でも、ワンコは大事な家族ですから、何とかお金を工面しなくてはなりませんので、当面集めていたタレントグッズを処分して、オークションに出してお金に変えるつもりです。

しかし、最近のオークションには業者も入札してくるので、時分としては正直高値で売れて良かったなと思う反面、ファンじゃ無い人に買い取られ、別のファンに高値で売りつけるのかと想像すると、嫌な気持ちになります。

自分も転売目的で購入したわけではなく、たれんとさんのファンだったから、入手しました。

だから本当はタレントさんのファンの方に、お譲りしたい訳ですが、お金には勝てません。

もっとお金を作らねばならないので、追加で出品しないと

しかし、今日と明日は体を休める大事な休日なので、ゆっくり過ごそうと思います。

今日は早朝から無理無理出勤しました。

まだまだ休みたかったけど、今日休んじゃったら、相棒の休みが無くなってしまうので、無理無理に勤務しました。

職場は以前書いたかな?

宿泊施設の食堂なので、1日三食作っています。

今日のように朝からの勤務だと、朝4時半には起床して、6時からの勤務となります。
(職場は自宅から約20km離れていますので、車で50分くらいの道のりです。)

今朝も気持ちと体の重いと戦って、本当に辛いですが仕事に行きました。

行かないとお客様のお食事を提供出来なくなるため、頑張りすぎない程度のスピードで走り、ほどほどに休憩を入れてから、通勤しました。

公営の施設なので、月曜日がお休みです。

明日は休館日なので、今日は朝食と昼食を提供して、食事は終りです。

その後は実作業が待っています。

金曜日までは事務も終らせてしましたので、今日は昨日と今日分だから、まぁ問題なく終わりました。

最後に週報を作るのですが、これには手こずって閉門ギリギリセーフでした。

帰りは何時になっても構わないので、コンビニに4回停車して、15分休んでから走り出して何とか帰宅しました。

運転も集中力が必要ですので、うつうつ君の攻撃が凄いときには、万全を期して毎回途中で休憩を挟んで、車を運転しています。

今夜も無事に家に着けました・・・が、家族は毎週日曜日は母に楽をさせる意味で外食と決まってまして、車で店まで行って食事をし、家に帰ったら、本当の意味で今週が終わります。

帰宅してから1時間くらいは、休憩を取れるので、運転も苦にはなりません。

これで、ようやく自分の1週間が終わります。

今夜は少し夜更しして、たまっている本でも読んで、冬の夜長を楽しみます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ