うつ病、男の日々

自分はうつ病になり、早15年になります。 投薬治療を継続中の病人です。 ここでは、今までに経験してきたことを、日記形式で綴っていき、同じような境遇にある方の助けになればと思います。 また、ご家族の方にもうつとはどんな病気なのかを理解していただけるような、そんな場所にしたいと思います。 また、今現在の自分を取り巻く環境についてもお話して、同じように悩んでいる方の参考になればと、情報をアップしていきます。 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2016年03月

うつに寒かはとてつもなく、辛いのだと思い知らされました。

今日こそと、頭では考えていたけど、今日の想像以上の寒さに、うつうつ君がニヤニヤしながら、活動を活発化してきている、今です。

昨日は少し調子が良かったので夕方から出勤しようと、計画していましたが予定外の寒さに、うつうつ君が活発に暴れ出しました。

こんなときは、諦めて体を休めるに限ります!

薬を飲んでもほぼ無意味ですから(とは言っても飲まないとダメです)、寝て、頭を休ませてます。

ブログを書くくらいなら、出来るので今こうして布団の中で書いてます。

しかし、今は良いとしてこの先ずっとうつ病と付き合って、生きて行かなければなりません。

傷病手当金も同じ病だと1度きり、1年半しかもらえません。

自分は満期と言うとおかしいですが、既にもらって治療を続けて(継続治療中)いる途中で、手当金がもらえなくなり、やむを得ず今の会社でアルバイトをしながら生活してきました。

無理もしてましたが、今では店の要になってしまい、大型連休など取れないポジションにいます。

健康なら部下を連れて飲みに行ったりしたいのですが、薬を飲んでいますので、それも出来ないのが残念に思います。

もし、このブログを読まれている方の中には、何か生きる上での金銭面での公的支援にお詳しい方がいらしたら、どうかコメントを下さい。

恐らく、同じ悩みで苦しんでいる人が、何人もいると自分はそう思います。

このページも閲覧数を増やして、情報を共有出来る場所になればと思っております。

昨日までは昼過ぎまで体が動かなかったけど、今日はもう少しでお昼になる時間に動けました。

季節性のうつうつ君の攻撃に、毎年やられておりますが前にも書いたかも知れませんが、今年は酷すぎました。

ほぼ丸々1ヶ月攻撃を受けて、寝られない、起きられない、やる気が出ないの三拍子が勢ぞろいし、通院日も忘れて病院に行けなかった。

今では自分はうつ病だから仕方ないと思えますが、うつだと分からなかった時期には自分を責めてばかりでした。

もし、同じような状態の人がいるなら、自分は病期なんだから仕方が無いと、今は諦めて下さい。

頑張っちゃダメですよ。

周囲の方も、病気ですからサボってる訳ではないことを、どうか理解してあげて下さい。

寝られない時期が続くと、何日も寝たきりが続いたり、本当に症状の起伏が日によって変わります。

落ち込んでいる時は、どうか1人にしてあげて下さい。
やたらと、気を使って話をしないで、ただ黙って見守って下さい。

それと自分は経験がないのですが、睡眠導入剤の中には副作用で、少し記憶が飛んでしまう事があるそうです。

そういう症状がある場合には医師に申し出て下さい。
(薬を変えてくれると思います。)

明日からは八時間勤務出来る・・・じゃなくて、しなきゃと焦ってます。
(焦っちゃいけないんですがね・・・)

でも、自分は今の上司と部下に恵まれていると感謝してます。

が、上司が人員削減した結果再発したんですから、本当は労災なんですがここに来る前に勤めていた所より待遇が良いので文句は言いません。

休みたいとき(うつうつ君攻撃)に休めて、十分には療養は出来なくても、最低限の仕事さえすれば、時間はかかりますが日に日に体調が良くなりますので、感謝感謝です。

昨日の夜は八時間勤務しようと、決意しましたが、この寒さでは体が動かずに朝は起きられず、昼からの勤務となりました。

昨日1日休んだだけで、机の上は書類の山になっておりました。(おい!)

相棒は昨日と昼から夜、今朝の朝から夜の途中まで、勤務してくれましたが少し仕事を振らないとダメだわ。

彼も歳なので、ここまでかなぁと思っています。

しかし、世の中人不足ですね。

募集をかけたところで、反応無しが多く、さらに立地も駅から少し離れているだけなので、どうしても時給がいい所に、行ってしまいますね。

四月からバンバンお客さんが来るのに、補充が間に合うのかな?

まぁ、四月の上旬はまだ行けますが、ギリギリの体制で、何とかこなせそうです。

人件費上昇=売価の上昇にならないように、メニュー組みを、考えねば&アルバイトの方々の時給を上げたいです!

暖かくなっちゃえばいいんですが、夜は寒くて昼間は暖かい、季節の変わりにあると、毎回なのですが、寝たきりになる率が高いです。

仕事の次の日(今回は月曜日・・・昼から出勤でしたが)は、かなり動けます。

・・・ブログ見て思い出しました、昨日の寝たきりで、夕方から活動してる(・ω・A``

昨日はツイッターをちょいちょい覗いては、リプしたり、金欠なのでオークションに品物を出したりと、2時間くらいは活動してました。

今日は朝早く起きて(中途覚醒)、パンを食べてワンコと少し遊んでから、布団と仲良くなって・・・今の時間まで寝ていました。

明日も夕方から出勤になるのか・・・今夜は早目に寝て、何とか八時間労働をしてこないと、と先週も思いましたが、それが出来ずだったので、今週の目標は八時間勤務をする!にします。

あっ!会社との契約では年間何日、何時間ということになってますので、毎年夏場が忙しいのですが、そこで残業が発生しますので、そこで調整して労働時間を確保しています。

正社員ではなく、契約社員だからいつ切られてもおかしくない身分なので、少しは危機感がありますが今はどこも人不足、しばらくは安泰だと思って体と相談しながら、今まで通り働いていきます。

そうだ。

うつになってから、楽しいと思えるまでにはまだ回復していません。

職場や、家庭では楽しいという、素振りはしますが、心の底から楽しいと思ったのは、15年以上前に飲み会に行ったときが最後です。

今日もこうして、1日が終わります。

明日から八時間勤務を目標に、体をコントロール・・・出来るかな・・・

以上


こんにちは。

三連休、まともに仕事には行けず、夕方から出勤だったのに。

疲れから今日は寝坊して、しかも通院日を忘れるという、残念な結果となりました。

症状が悪化しているもので、深夜に眠り早朝に起きました。

その時点では「今日は通院日だ」と、覚えていたのですが、その後また寝てしまい予約時間ギリギリで起きるという、情けないこととなりました。

急いで病院に電話して、予約を来週に回して貰いました。

来週に回して、薬は大丈夫なの?と思われる方がいると思います。

先生はそれを見越して、1週間分多く手元に残る様に、してくれています。

具体的には次の予約を3週後にして、薬は4週間分出してくれて、常に予備があるように、いつ具合が悪くなって、通院出来ない日もあるだろうからと、気づかいしてくれているので、とても助かります。

今回も通院を忘れていましたが、手元に予備があることで、予約変更の電話を入れて今は落ち着いたところです。

通院日を忘れることは、1年に2回あるか無いかですので、今日はその貴重な日の1日でした。

あっ!でも、始めから薬の予備を出してくれていた訳じゃありません。

最初は症状も悪く、経過を観察する必要があったのでしょう。
薬は1週間分をくれて、1週間毎に通院していました。

それが2週間毎の通院になり、今では4週間に1
度となっております。

来週は忘れずに、病院に行かないと薬がなくなるので、やばいです(・ω・A``

↑このページのトップヘ