うつ病、男の日々

自分はうつ病になり、早18年になります。 投薬治療を継続中の病人です。 ここでは、今までに経験してきたことを、日記形式で綴っていき、同じような境遇にある方の助けになればと思います。 また、ご家族の方にもうつとはどんな病気なのかを理解していただけるような、そんな場所にしたいと思います。 と言ってましたが、ほぼ雑記なってしまったこと、どうぞご理解下さい。 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2016年06月

今のスクーターって凄い!

まだまだ具合が悪いので、夕方から出勤しています。

今日は締め日だったので、今日までにやらなければいけない仕事は終わらせました。

そうそう、アルバイトの方が通勤でスクーターを使っているのですが、水冷エンジン搭載のスクーターがあるなんて、初めて知りました。

バイク乗りだった自分ですが、水冷って250以上のバイクか50ccでもレプリカには搭載されていたのを覚えていますが、スクーターに水冷って(・_・;)

スクーターを見せてもらったら、排気管の付け根部分にラジエターがありました。

スクーターでは、車高が低いのでバイクのように全面に取り付けたら、すぐにドロなどで詰まりそうだから、ここが正解なのでしょうね。

水温計とかあるのかな?

土曜日にまた来るから見せてもらおう♪

ちなみに、燃費は50km/lだそうです。

一人で自宅付近を移動するのなら、本当にスクーターで十分だと思いました。

ヤフオクでの出品の話になってしまった(^_^;)

相変わらず具合が悪い…昼過ぎまで寝込んでいました。

昨日の三万円をどうしようかと悩んでいるのもあり、頭が痛いです。

オークションに出品すると言っても、けっこう手間がかかります。

いい感じに写真を撮る。(ここが大事)
出品タイトルを考える(ここも大切)
商品の解説を考える。(これは余程の物でなければ、難しく考えることはありません。)

一番難しいのは最低価格を決めるときです。

過去のオークションの落札額から推測するも良し、面倒なら一円スタートなら価値があるものなら、確実に入札は入ります。

が、一円スタートだと自分の予想以下で落札されることが多いので、お奨めはしません。

同一カテゴリーの同じくらいの価値がありそうな物を、ウォッチリスト(お気に入りに入れるような物)に入れて、落札額を基準にして出品の金額を決めるのが一番いいと思います。

何週間も落札されなくても、その金額で出品し続けていると、価値の判る人は入札してくれます。

即決価格も設定出来ますので、この値段なら売ってもいいと思える金額が、自分の中にあるならその額で出品してもいいです。
(私も何回かは、即決価格で出品して三週間くらい様子を見ていると、落札してくださる方が出てきます。)

って、ヤフオクの話しが中心になってしまいましたね(^o^;)

明日は早朝からの仕事…頑張ります!

督促電話が今月も来ました。

今月も引き落とし日にカードでの買物代を口座に用意出来ずにいました。

先月もそうでしたが、今月も給料日に督促電話が来ました。

慣れというのは怖いもので、来月はボーナス月なので少し余裕をもって話をしていたら、一部だけ今月中に支払いをと迫られました。

二ヶ月連続だからかな?

とりあえず用意出来る範囲で、口座へ入金を約束して、ボーナスの支給日に残りのお金は支払う形で決着がつきました。

もし読んでいる方で、同じように引き落としができない場合には、フリーダイヤルから電話がかかってきます。

この電話を無視してはいけません。

最悪の場合には一括返金で、処理されてしまうようです。

その後は督促状やら電話がかかってきて、ご家族も巻き込んでしまうこと間違いないです。

裕福な家庭なら、親に頭を下げて親からお金を借りればいいかもしれませんが、なかなかそういう環境にいる人が信販会社から、借金をすることは無いと思います。

電話の前に督促状が届いたあとで、電話が来たら、無視せずに電話に出るようにして下さい。

先月は、一部を先払いとする要求は無かったので、繰り返しているとどんどん追い込んで来るのだと思いました。

うつのほうは、低気圧のおかけで調子が悪い日が続いています。

あっ。オークションでの収入は今月中は今日までで5000円です。

早くお金を作らねば(^o^;)

UUUMって、何だと思います?

youtuberの事務所?育成所みたいな場所が、UUUMというらしいです。

自分のShowroomで配信している推しの女性が先月入ったらしく、ひたすら毎日動画をアップしています。

YouTubeもグーグルアドセンスのように、再生回数&広告により、収入が発生するしくみのようです。

しかも、発売前のグッズを入手してそれぞれが動画をアップしているようで、今回はおもちゃでしたが、なかなか面白いものをメーカーさんは、作ってきますね♪

若者が安易にYouTubeに走るのは危険かも知れませんが、まだ頭が柔らかいうちにいろいろと企画をねって、撮影して編集することはいいことだと思います。

しかし、事務所的なものがあるとは知りませんでした。

土日、何とか働いてきました。そして、求人…

キツかったので、さっきまで倒れていました。

いよいよ仕事もシーズンに入ります。

しかし募集をするも、応募が全くない日々が続いています。

他の店も同じ状態らしい…

求人広告の会社情報によると、求人と仕事を探している人の割合が、2.7倍とのこと。

人材派遣会社からも電話がかかってくるし、去年とは明らかに違います。

何でこんなことが発生しているのか?

店が増えている場所も確かにあるけど、それ以外に何か原因があるんだと思います。

少し考えてみましたが、フルタイムは厳しいものと判断しました。

で、募集の内容を考えてみました。

労働時間をフルタイムから六時間に設定し直して、次の募集をかけてみます。

これで来なければ、現メンバーで少しローテーションを考えて、仕事が効率よく出来るように工夫するしかないです。

広告は二週間契約でお願いしました。
(どの会社もそうですが、初回は一週分無料)

今度こそ、電話がなりますように。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
スポンサードリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ