うつ病、男の日々

自分はうつ病になり、早17年になります。 投薬治療を継続中の病人です。 ここでは、今までに経験してきたことを、日記形式で綴っていき、同じような境遇にある方の助けになればと思います。 また、ご家族の方にもうつとはどんな病気なのかを理解していただけるような、そんな場所にしたいと思います。 また、今現在の自分を取り巻く環境についてもお話して、同じように悩んでいる方の参考になればと、情報をアップしていきます。 等と言ってましたが、ほぼ雑記なってしまったこと、どうぞご理解下さい。 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2017年03月

月曜日に健康診断に行って来ました。

会社でやる強制のあれです。

問診では必ず医師の一方的な、あれはだめだ、これをやりなさい発言にいつもげんなりしております。

まぁ、医師も仕事だから仕方ないんだけどね。

運動しなさい←血圧が安定するまで禁止と主治医に言われとる!

動脈硬化が一番危ない←知ってます。
運動し始めたら、血圧が異常に上がったから、今は経過観察中(無駄な時間は使いたくないので、特に話さなかった。)

それから喫煙は良くないから、止めなさい。←分かっちゃいるけど、止められないΣ(;゚∀゚)ノ

うつと不眠症に関してはアドバイスは無かったです。

あとは結果を見て判断だな。

しかし、年度始めだから、受信者が多かったなぁ…ほとんどがくたびれたオッサンばっかりだったから、みんな何らかのトラブル抱えているんだろうなぁと、待合室でソファーに座って思いました。

あっ!血圧の薬がなくなりそうだから、明日行ってもらってきます。

血圧は機械で計ったら155!で、水銀柱で計ったら136でしたので、とりあえずはクリアしました。

尿検査で引っ掛からないといいのですが…
男アラフィフ、絶対にまた新たら病気が発覚しそう(´・ω・`; )

通院しているのが大学病院で、車で通っています。


この駐車場は以前お話ししたように、有料です。


この日も駐車場にいつも通り止めて、診察カードを出そうとしたときに、財布を忘れたことに気が付きました。


実は前の日にライブに行ったので、財布はデイパックの中に入れっぱなしにしていたことを完全に忘れており、ただ鞄をいつも通り持って出かけてしまいました。


幸いなことにスマホは持っていたので通院しているメンタルヘルス科の窓口に電話をしたところ、診察カードは再発行してくれるとのことで、初心窓口で再発行してもらい、診察は受けられました。


ここで、財布を忘れてきたことを事務員さんにお話ししたところ、支払いは次回受診された時に精算してくれれば良いと言われてホッとしました。


が、駐車場を出るには小銭が必要、窓口で相談したものの、そういうプライベートな部分では対応出来ないと断られました。


薬は院内処方なので、暫く時間がかかるので、その時間を使って入り口付近にある駐車場の事前精算機まで行ってみました。


何故かいうと、ここの病院では、一般外来は精算にカードが使えるため、もしかしたらカードが使えるのでは?と思ったからです。
(ちなみに自分の場合、薬が異常に多いので診察代の精算は窓口で現金精算のみ)


精算機を確認したところ、カードが使えますの表示が!


カードだけは、スキミング防止のためアルミケースに入れてあり、これは鞄に入っていたため駐車場から出られて事なきを得ました。


うつのほうも、症状が良くなくてこの日もやっとの思いで、病院まで来てこの騒ぎ。


少し店で仕事をしようと考えていましたが、この日は体調も悪くて運転するのは危ないと判断し、そのまま帰宅しました。


体のほうも疲れていたのでしょう。


家に着くなり、布団に倒れて気がついたら22時のニュース番組が流れていました。


体は疲れるは、神経を使うはで大変な一日となりました。


何だかまたやりそうですが、何とかなるんだと、逆に財布なしパターンでも診察は受けられることを確認出来て良かった♪


(但し、自分は十数年通っているから、職員さんとは顔見知りだから出来たのかもしれません。通院歴が短い人はアウトなのかも知れないです。)


今後こんなドジはしないと思いますが、記念に記しておきます。


ちなみにカードのスキミング予防に使っているのもを紹介しておきます。


作りもしっかりしていて、しかもお安いです。





amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です

絶不調の日が続いています。

木曜日の夜に深夜まで仕事をして、資料を作り昨日は休んで今日も一日倒れていました。

とにかく体がダルいのです。

熱は無いのですが、体がダルく職場までの40分の通勤が困難だと判断して、今日も一日休んでいました。

ちょうど、うつにやられ始めた頃を思い出させるくらいに、体が起き上がらずに寝込んでしまっていました。

仕事は宿泊施設の食堂の責任者です。

責任者と言っても、売り上げは大したことのないお店です。

そうなると必然的に人件費は削られ、予備の社員も居ない状況と相成ります。

昨日と今日は大した仕事が無かったのもあり、仕事を休みました。

症状は上記メインです。

そこに高血圧のめまい、さらに背中側の腰辺りに度々激痛が走り、これが寝ている間に起きると起き上がって痛みが和らぐ姿勢を数分とってから、また寝る始末。

睡眠不足も加わるので、更に仕事に行けないこととなっています。

まぁ独身で子どもも居ないので、そこは良かったなと思っています。

ただ母親が震災以降、自宅に避難してきており、同居状態なのでそこだけが心残りです。

それと二匹のワンコがいました。

子供の頃から肉体労働にはならないと、勉強をしてきましたが、結果サービス業の職に落ち着いてしまい、早10年以上経ちました。

当時の役職ではうつでも、出来る仕事だったので、その流れで今に至ります。

給料はそう高くは無いので、贅沢は出来ませんが、日々生きて生けているので、文句はありません。

ただ、ヲタ活動をしたいのですが、イベントは土日に集中しているので、なかなか行けませんね。

だらだらと書いてしまいましたが、最近はこんな感じで生きています。

それから、アルバイト時代に住宅ローン等々があり、カード会社、銀行から借金をしており、これが頭を痛める原因にもなっております。

とりあえずは、目の前の仕事を片付ける毎に集中します!

あちこちの地下アイドルさんがよく歌う曲で「God knows…」という曲があります。

いい曲なんだけど、実は元歌を知りませんでした。

で、アマゾンプライム契約をしているので、過去に見たかった「涼宮ハルヒの憂鬱」を10年遅れで、毎晩観ていたら流れてきた!

その場面では主人公の涼宮ハルヒが、怪我をしてしまった軽音部の代わりに文化祭で詩を歌うという、そんなシーン。

いきなり流れてきたのが「God knows…」!

驚きとともに、ここが発信源だったのかと、謎が一気に解けて、心地よくなりました。

最近(というはずいぶん経ちますが)、声優陣の歌手化が水樹奈々を始めとして、広く活動をはれていますが、まさか引っ掛かっていたアニメからも発信側あったとは、聴いた瞬間におぉ!と感動しました。

ちなみに3/17現在では涼宮ハルヒの憂鬱はシーズン1のみしか、観られません。

未来人、統合思念対、超能力者が登場するという設定がメチャクチャでしたが、慣れてしまえば面白い学園ものです。

ここで思ったこと。

アマゾンプライムって、過去の作品をライブでは観られなかった人に見せることで、関連アイテムの購買意欲を掻き立てようとしているのかもと思ってしまいました。

まぁ、お金が回れば経済は良くはなるので、いいのですが…

最近はhoneyworks関係が幅を利かせ始めましたが、これまたかわいい、曲が多くて良いものです。

アマゾンの売り上げで上位を占めるのも、納得です。

涼宮ハルヒはこれからも、続くのでしょうね。

今後も楽しみなアニメとして、頭に入れておきます。


血圧が安定せずに寝込んでいましたが、どうやらうつうつ君も、久しぶりに顔を出したようで発熱するし、床から出たくないし、やる気も全くなくなってしまいました。

うつうつ君、やはり手強いです。

昨夜は幾度となく、死んでしまおうという思考に走ってしまいました。

幸いなことに、自分がそう考えていたときには、横の部屋でおふくろが寝ており、思いとどまりました。

もし一人暮らしだったら、夜中に外出して死に場所を探していたことと思います。

うつうつ君、もう十年以上付き合ってますが、まだまだ離れてくれないようです。

なんで今頃、うつうつ君?と思いましたが、季節の変わり目なので、出てきてもおかしくは無いのです。

自分の場合、たいてい季節の変わり目にひょこっと顔を出して、暴れて居なくなるパターンが続いておりますので、ここは冷静に対応しました。

うつの人は一人になりたがります。

家族に心配をかけてはいけないとか、他人への配慮もありますが、人と話をするのが億劫に思うことが一番大きいかな?

話をすると、不要な気遣いもしなければならないので、とにかく人との接触を拒みます。

そのタイミングで、力ずくで接近されたら本人は逆上すると思われます。

そっとしておいて下さい。

明日は大事なプレゼンなので、午前中だけ出勤しなければなりません…帰ってきたら倒れてます。

↑このページのトップヘ