うつ病、男の日々

自分はうつ病になり、早15年になります。 投薬治療を継続中の病人です。 ここでは、今までに経験してきたことを、日記形式で綴っていき、同じような境遇にある方の助けになればと思います。 また、ご家族の方にもうつとはどんな病気なのかを理解していただけるような、そんな場所にしたいと思います。 また、今現在の自分を取り巻く環境についてもお話して、同じように悩んでいる方の参考になればと、情報をアップしていきます。 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2017年08月

今月の〆作業も終えて、やっと繁忙期が終わりました。
(正確には事務仕事がまだ残っているので、終わってません^^;)


今月の最後にポテトサラダからのO157が検出されるなど、食品業界の事故が多発していましたので、自店では安全に食の提供が出来て一安心です。


話題のポテトサラダ、今日になってとんでもない事が…


ポテトサラダを取るトングが、他の調理品を取る際にも使われていたとの報道がありました。


衛生的にも、またはアレルギー体質の方にも重大な問題です。


例えば10品あれば、10通りの工程を経て調理品が出来ます。


大げさに言うと一つの調理品が、細菌で汚染されていれば、すべてのサービス調理品が汚染されるのですから、食品管理に対してよく使われるHACCPという管理手法から逸脱したとんでもない行為です。


それぞれの調理工程で、衛生管理を徹底しても、最後の最後で衛生的にキレイなものまで
汚染されてしまい、原因の特定がますます難しくなる、言語道断の行為です。

さらに、アレルギー体質の方にとっては命に関わるとんでもない事です。


例えば卵アレルギーの方がいて、ポテトサラダにはだいたいマヨネーズが使われていますので、そのトングで卵の入っていない調理品を取ったとしたら、タマゴが使われていない調理品に卵が入ることになり、間違って食べてしまったら、最悪の場合には死に至ります。


また街中のサラダバーでは、トングが共用になっている店ももありますが、あれも厳密に言えば一つの食材に専用のトングを設けることが、事故が起きた場合に原因追求がスムーズに出来ますし、アレルギー体質の方には前記したように、安心な食事が出来ないことになってしまいます。


しかし、今頃になってトングが共用されていたなんて情報が流れてきたのか?


保健所の初期対応がマズかったとしか言いようがありません。


今回の事故を各メディアが取り上げて、他の同業者への警告となることを願います。


ここ案件は調理師では、事前に把握が出来ないと思いますので、量販店には衛生管理者の設置を義務にしたほうが良いと自分は思います。


最近スーパーに行ったら、ポテトサラダが風評被害からなのでしょう、山盛りで売れ残っていました。


早く原因を特定して欲しいと思います。

夏休みも明日一日となりました。


さすがに家族連れや子供会等の団体様は、今日お帰りになり、今夜は一般団体様のみ。


クレームは数件ありましたが、食中毒を起こさずに今年も終われそうです。


出会いがあれば別れもあります。


繁忙期に入ってくれたバイトさんの方も、今日で最後となりまして、また機会があれば是非来てくださいとお別れしました。

9月上旬を過ぎると、本当に客数が減り、人件費の管理が厳しくなり、且つ材料費、経費も同様に本部がブツブツ言い出す磁器となりますか、今年の成績を見れば黙るはず。


今年の夏は異常に客数が増えて、予算の135%という、恐ろしい売上となった上で人不足で無理無理シフトを組んだため、人件費も恐ろしく低い数値となりました。


こんな年はなかなか無いですが、実績として残りますので、本部もブツブツ言わない事を祈ります。

あと一日、頑張ります。


…その前に9月の用意をこれからします(汗)


また早朝からミサイル騒ぎを起こしました。


が、今回の弾道を見ると十分撃ち落とせる起動だったのに、何で落とさなかったのかと、疑問に思います。


日本の上空で打ち落とすと、日本の何処かに落ちてくるので、それは避けて当然ですが海に出たあとに撃ち落せば、我々にはそんなミサイル攻撃は通用しないぞ、というメッセージになったのに、非常に残念に思います。

3個の弾頭(?)を搭載していたようですが、分離する前に撃ち落せば、更に大きなメッセージ効果があったとも思います。


何故撃ち落とさなかったのでしょう?


逆にあえて撃ち落とさなかったとも考えられます。


ペトリオット一発打つのにも、おかねがかかるし、撃ち落としたら角刈り君は次の手として、核実験を強行することも十分考えられます。


ここまで来るとトランプさんも、国民に腰抜けと言われてしまい、只でさえ低い支持率が更に下がるシナリオとなってしまうでしょうから…。


ここで中国としては、北朝鮮が存在する意味は直接西側の韓国と国境を接することを嫌うため(西側の情報が中国に入り込みやすくなり、中国国民の怒りの先が政府に向かってしまう)、それ以外に意味は無いと思います。

しかし、今回のミサイルに対する国連の制裁追加もあるでしょうし、中国も恐らく面子を潰されたことになるでしょうから、制裁追加に賛成することでしょう。


こうなると北朝鮮は完全に孤立し、食料も燃料も入ってこないという、大変な事態になり、やがて暴発しないとも限りません。


それが米国の狙いなのかも知れませんね。


日本も二次対戦に参加したのも、エネルギー問題が引き金になりましたから…


ここまで来たら、北朝鮮というか角刈り君ただ一人が悪いのですから、捕らえて暫定政府を作って、以後は問題児とならないように国際社会が監視しながら、新たな政府による統治を速やかに進めて欲しいと思います。


今の国民は洗脳されている人もいるでしょうから、大変困難な道のりだと想像しますが、アジアの平和のため早くその日が訪れることを願います。

ネタバレ注意

端的に語ると、フェローが自分のミスで何もかも起きたのだと自責の念に囚われ、あまりいい結果とはなりませんでした。

調査委員会の場でも、フェローの失敗は棚上げされ、他のスタッフには処分が下されます。


フェローは自責の念に囚われて、落ち込む一方。

フェローは自分で処方箋を書き、他の医師がかいたように見せかけて、睡眠導入剤を入手。

薬の多さを注意されるが、時すで気遅しフェローは電車事故で、瀕死の重傷を…


で、問題。

処方箋を見ましたが、ハルシオンとマイスリーしな描いていませんでした。

自分の場合は多過ぎて、よそ様へはとても出せずに院内処方となっております。


まぁそれだね、じゆうしょうなんでしょうがね…

来雌も楽しみにしたいと思います。

今日もおはようからおやすみまで勤務でした。


おやすみどころか、寝静まってからの帰宅となりました。

タイトルは朝の大失敗が原因なのです。

早朝は寝ぼけているので、気を付けていたのですが、寝るときに着ていたTシャツを着替えないでそのまま出勤してしまったのです…


前日の夜に風呂に入り、出てからの汗の攻撃で更に一度着替えて、いつも寝ているのですが、昨夜に限っては何があったのか、さほど汗も出なかったので、そのまま睡眠導入剤を飲んで寝てしまいました。


起きたら出勤時間を少し回っており、焦ったのも重なり、なんと寝ていたTシャツを着替えずにそのまま出勤。


異変に気が付いたのは昼過ぎ…何か汗臭い……ん?


原因がサッパリ分からずに、夕食を作り始めて初めて気が付きました_| ̄|○ il||li


日曜日にアルバイトの方から、
汗をたくさんかいているのに、汗臭く無いとみんなで話をしていたそうです。

で、教えました。
柿渋入りのデオドラントボディーソープを使っていると。

あー!やっぱり何かしていると思ったら、そういうことだったんだと納得してました。

それが2日も立たないうちに汗臭くなってしまったから、ヤバイヤバイ!となりました。


朝番の方は、多分気がついていないと思います。


匂いを感じたのは夕方ですから、ギリギリセーフ!


しかし、いつも着替えているのに余裕が無いと忘れるというか、油断していました。

もう忘れないぞと、そう誓った深夜の事務所。


ちゃんと洗っても、着替えなければ意味がないっす。

使っているデオドラント商品のリンクを貼っておきます。

ボディーソープはこれです。






ちなみに詰め替え用は


これは約2.5回の詰替えが出来るので、本当にお得です。

そしてシャンプーは



安いですが…というか安いものが無いかなぁと探していたら、これを発見!


コスパ最高です。

さて風呂に入ろうと♪

amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です

↑このページのトップヘ