うつ病、男の日々

自分はうつ病になり、早15年になります。 投薬治療を継続中の病人です。 ここでは、今までに経験してきたことを、日記形式で綴っていき、同じような境遇にある方の助けになればと思います。 また、ご家族の方にもうつとはどんな病気なのかを理解していただけるような、そんな場所にしたいと思います。 また、今現在の自分を取り巻く環境についてもお話して、同じように悩んでいる方の参考になればと、情報をアップしていきます。 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

2018年02月

今日は朝から勤務だったので、普段は夜番の自分は朝が弱くて、起床時間もギリギリだったため、着替えてすぐに出発してから


「あっ!薬飲んでない!」


って、なりましたが引き返すのも面倒なので、そのまま出勤してしまいました。


昼くらいになってから、仕事に集中出来ないし何だらイライラするし、変な事を考えちゃう(帰ったら眠剤を大量に飲んで死のう)とか、仕事どころでは無くなりました。


ここは頭を落ち着かせなくてはと、ウォークマンで音楽を聴きながら

「今は動かなくていいから、ゆっくりとして休みなさい。」


と自分に言い聞かせて、ただただ目をつぶって頭が変な事を考えないように、押さえ込みました。


1時間くらい前に帰ってきて、すぐに薬を飲んでじっとしていたら、薬が効いたようで今は安定しています。


もう10年以上の付き合いになる、うつ病。


体験者が自分よりも酷かった、過去を振り返ったエッセイになるのかな?


そんな本を見つけたので、取り寄せました。

少しお値段がはりますので、二日間昼飯を食べなければ買えると思って、買ってみました。


まだ読み始めですが、読みやすいので時間があれば一気に読めそうなほど、表現がわかり易く文章も固くないし、文字も適度に大きいので状況が頭にイメージ出来ます。


みんな苦しんでいるんだなと、変な意味じゃなくて安心しました。


自分よりもしたに見ている訳ではなく、著者が生きてきた環境が酷すぎて、この先どうなるのだろうと思いながら、読み進めています。


思うことは一緒なんだ、ただ自分は家族と同居しているから、出来ないだけなのかもしれないなぁと思いました。


うつを理解するには、少し過激ですが良い本だと思います。




amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

戦闘機には長距離を飛べるように、機体の下部に燃料タンク(増槽)を搭載することがあります。


戦闘中なら機体の旋回性能が落ちるので、増槽を投下するのですが、平時にタンクを投下するということは、考えられません。


が、今回はエンジンで火災が発生したことが原因だったようです。


しかし、米軍の事件が絶えず起きていることが、在日米軍の日本に対する意識が低下を表しているように見えてしまいます。


米軍は日本や韓国の基地が無ければ、極東での軍事的な力を持てません。


米軍は今までの事件も、今回の事件も軽く考えてしまうかも、知れませんが今回は場所が青森です。


青森県民を怒らせるとただでは済まないということが、これから始まると思います。


再発防止策を徹底せねば、青森から出禁になるのでは?


増槽を他国の漁業を行っている、湖に落とすなんて有り得ません。


自衛隊員なら海まで機体を持っていったことでしょう。

昨年の秋口あたりでしょうか。


売上が低迷するカッパ寿司で、食べ放題が実験的に取り入れられ、大行列が出来るほどの好評さを見せて、大成功だと思っていたらいつの間にか終了していました。


原因は利益が出なかったことだと勝手に思っていました。


食べ放題で利益を出せるわけないじゃないかと、ただの売名行為(少し違いますが)とも取れる事態だったのかと、またまたカッパ寿司ブランドの低下を招いた感が大きく、更にマイナスのイメージを世の中に植え付けてしまったと考えていました。


昨日、久々に行ってみたら…店内はランチの時間なのにガラガラで、もうカッパ寿司はダメかもと思いました。


が、食べ放題が再開されたとポスター案内がされており、また始めたんだなぁと今更感はあるものの、平日だったこともあり食べ放題をしているグループはどこにもおらず、もう遅かったんじゃないかな?


ラインでも通知が来ていましたが、今月の7日から毎日14:00~17:00の時間限定で再開しています。

Screenshot_20180220-163854
Screenshot_20180220-163906

食べ放題は予約制で1グループ全員が、食べ放題にならないといけません。



若いカップルや家族連れしか、食べ放題にしないんじゃないかな?


自分も結構食べるほうですが、いい所20皿くらいしか食べられません。


結局のところ、食べ放題を注文するのは量を食べる学生が中心になるのでは?と思います。


これで、また中止となったら、カッパ寿司ブランドには甚大な被害が出ると思います。


ここまで来たら、このまま永遠に続けてほしいです。


ネタもシャリもすごく美味しくなった、カッパ寿司だから、自分としては無くなって欲しくはありません。


食べ放題は是非とも続けて欲しいと思います。

とある芸能活動をしている女性が、やっと獲得した舞台公演。


応援していた自分は年末にすぐ予約&入金し、チケットも届いて昨日の夜からソワソワしていた。


ここまでは良かったのですが、公演は14時からということで、朝起きてまだ時間があるから寝ようと寝てしまいました。


起きたのは1時間前…終わりました。


4000円が吹っ飛び、彼女からの信用も吹っ飛んでしまいました。


自己嫌悪に陥り、横になって不貞腐れて…


この公演はAKBのOGも出演しているので、かなりの人気公演なのに、チケットを入手しておいて、ドタキャンする奴なんか絶対にいないと思います。


実は舞台というものを、人生で観たことがなかったので、これも何かの縁と思い、実際に楽しみにしていたのに、寝過ごすという愚かな事をやらかしてしまいました。


言い訳して、許されるなら許して欲しい…


やっぱダメだな、うつ病は表に出ては行けないんだと、また思い知らされました。

占いはあまり信じない自分です。


カール・セーガン博士の教えを受けているので尚更ですが…


但し、占いと言っても書物だと思えば読んでも良いと思い、本を購入しました。


実際に読んでみての感想ですが、何の人生設計もしてこなかった自分…中に書いてあることが完全に当たっているのかと聞かれたら、それはNOと言います。


しかし、目標ゼロだった自分には良い道標となってくれた事は、否定できません。


内容は占いによくある通りの非常に抽象的な表現なのですが、三年間のロングスパンを一冊の本にしてあり、これから先の人生を考える良いきっかけを与えてくれました。


これが第2弾だということで、初版を読むべきだったと今は後悔しています。


と言うか、この本にはメディアで出会った事が無かったので、買わなかった…変えなかったと言った方が良いと思います。


2018-2020までの、三年間の流れを説いてあり、とは言っても説教のような言い方はしておらず、心にすっと入ってきました。


理系の人間ですが、人生設計を全くしてこなかった自分としては、良い道標が出来たなと思います。

































amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

↑このページのトップヘ