ずいぶん時間が経ちましたが、韓国市内を走るバスに慰安婦像を設置したニュースが流ました。


事実なのでしょうが、ここで疑問。


わざわざ日本のメディアが流すべき内容なのでしょうか?


流したところで、両国の関係が良くなることはなく、逆に溝を深めるだけになることは、流す前から分かっているのに…


確かに韓国政府は悪い。


政治的に合意をしたものを反故にして、いつまでもいつまでも半日活動を継続するという、お粗末な対応をする韓国政府…当然ですが世界からの評価が低い。


そんな国の反日活動の一挙手一投足をわざわざ日本で報道しなくてもいいと思う。


勝手にやらせておけばいい。


慰安婦問題の発端となった、朝日新聞もあの報道は捏造だったと認めたのだから、韓国も慰安婦問題の拠り所が、今は慰安婦だったと主張している女性だけでしょ。


あの当時、確かに慰安婦を集まていましたが、志願した人を雇い、しっかりと給与も与えていたことは、今ではそっちが事実だということが多くの書籍で明らかにされています。


給与も手厚く、一等兵とほぼ同額を彼女らが手にしていたことも、明らかにされています。


中国は人口が多すぎるので、プロパガンダとして半日を全面に出さないと、人民の怒りの矛先が中央政府に向いてしまうので、そこは放置して中国政府が困るのなら、どうぞご勝手にと、懐の深い日本は無視して良いと思う。


話は韓国に戻りますが、世論をコントロールまたは民の怒りの矛先を日本にしないとならない理由が全く理解出来ません。


韓国政府の力量の無さから、国内問題が全く解決出来ないのなら、韓国国民感情が政府に向いてしまうような話があるのなら、そこを日本は報道すべきではないでしょうか?


中国の少数民族に対する虐待を報道するように、韓国国内の問題も楊元大統領以外に絶対にあるはずです。


もし教育の一環として、反日教育をした成れの果てが、今の韓国国民の慰安婦活動として現れているというのであれば、韓国政府は直ちに教育の過ちを国民に説明をして、世論を抑えねば更に各国の信頼の回復には繋がりません。


その面だけが、両国の関係を悪くしているだけで、分化的な交流は民間レベルではとてもうまくいってます。

特に韓国のコスメや音楽業界に対する評価は日本国内でも、非常に高く人気のYouTuberがこぞって動画で紹介するレベルまで来ています。


日本はもう韓国と慰安婦について、話す必要は全く有りません。


韓国政府は今すぐに慰安婦問題の認識が、間違っていたと認めて、両国民に謝罪して欲しいものです。


それだけで、かなり日本と韓国の距離は近くなるのですから。