どうやら、地上でのプログラムの打ち込みミス(ヒューマンエラー)が原因のようだとの情報が入りました。


ロケットそのものには、何も問題は無かったようで安心しました。

本体の問題だとしたら、国際宇宙ステーションへの人員の輸送手段が一時的とは言え、断ち切られてしまうことになっていたので、少し安心しました。


なお、ロケットは宇宙空間まで行ったのか、そこまでの情報はありませんが、衛星諸共、大西洋に落下したとのこと。


地上に堕ちなくて、こちらも良かったです。