愛車を本日車検に出してきました。


今年で12年の付き合いになり、走行距離も15万キロ。


前回の車検でゴム製品を全て交換したので、今回はそんなに金額がいかないだろうと踏んでいましたが、見積もりの電話を受けてビックリ…コミコミで約10万円…


前回は12万円程度だったので、安くなったと言えば安くなったのだが、想定では8万程度だろうと思っていたので、痛い出費。


ATFという、ミッションエンジンで言うところのミッションオイルの交換をお願いしたのですがこれが1.5諭吉かかり、エアーフィルターやら室内エアコンのエアーフィルター、オイル交換、エレメント交換等々細かい物もリストアップされ、積もり積もっての金額だから、まぁ仕方ないとも思い、提案を全て受け入れました。


本当はエンジンオイル、エレメントはまだ十分にもつ期間なのに交換を勧めちゃう辺りで、車検で利益を出さないと車屋もやっていけないんだろうなぁと思いました。


愛車はこれを最後に次は中古に買い換えようと思いました。


実際に店にエネチャージ車の中古が48万円で販売していたのですが、色が黒で自分は好きではない車だったので、今回は見送りましたが、次回の車検時には中古も豊富に有るだろうと考えて、今回を最後の車検にしようと…


あるかなぁ?シャンパンゴールド…


ケチな話ですが、汚れが目立たなくて、色も安っぽくないので、シャンパンゴールドが一番良いです。

あぶ刑事のレパードにも憧れていたので、シャンパンゴールドのエネチャージ車が、次回の車検までに見付かれば買い換えようと決意しました。