今日は早朝からの健康診断がありました。


昨夜ブログに書いていますので、分かっていました…しばらく前から、朝早いのは分かっていました。


今朝は一度、5時半という早すぎる時間帯に起きてしまい(ここが敗因になっていくのです)、朝一の尿取りも終わらせてしまい、あと1時間は寝られるなと…起きてりゃいいのに、後から後悔しても遅い!


次に起きたのは健康診断が始まる八時!


ギャーとなって、国道16号が渋滞してるし、運転しながら電話番号は読めないので、こちらから電話が出来ないし、どうしようと思ったら、病院から電話が入りました♪


事情を話したら


「では、お待ちしております。お気をつけて。」


これで、焦らずに渋滞にも対応出来て病院に着いたのが9:20でした。


予備時間だったのか、ラウンジはガラガラで受付に行ったら


「はい、お待ちしていました。」

と、優しいお言葉に

「ご迷惑をおかけしてすみません。」

と詫びを入れました。


健康診断でここの病院を探すのに、えらい時間がかかり、それまでの店長はとにかく安い所をと、誤診ばかり起こす病院を利用していました。



ここは料金が高いので経理の怖いおばさんから許可が出ないかもとおもいながらも、誤診やらの話をしたらOKが出てホッとした思い出があります。


しっかりと見てくれるのはいいのですが、最後に院長の問診があり、この院長が堅物でして知識があるのか?とか、知識はあるのか?という、人によっては何を上から目線で言うか!とブチギレる人もいるであろうと思うくらいの厄介な人なのです。


自分は回答するときは

「はい」
「いいえ 」
「あー、そうなんですか!」
「努力します」

これ以外は話しません。


特に肥満のことを毎年言われますが、この医師は「うつ」に対する知識がないのか?独自の解釈をしているのか不明ですが、過食とか睡眠障害については、全く触れずにただただ痩せろと言うだけなのです。


説明したところで、話を聞くような人種じゃないと自分も判断したので、もう言って嫌な思いをするのであれば、言わない方がいいやってなっちゃいます。


今回は睡眠時無呼吸症候群になっている、可能性があるから、一度耳鼻科で診てもらうことを勧められました。


あっ!それから多剤服用しているので、胃カメラを一度やった方が良いとも言われてしまいました。


胃カメラ、睡眠時無呼吸症候群、ともに自分としても気にはなっていたことだったので、ボーナスが入ったら、受診しようと思います。


そして、明日は血圧関係でクリニック&うつで大学病院に…今日は昼寝しないと、体が持ちません💦