車屋さんから借りていた代車ですが、車を買うことが出来なくなったため、今日お返しに伺いました。


一昨日の昼に車屋さんへ連絡をし、今日返しますとお伝えすると、長年の付き合いもあって「OKです」と快く返事を頂きました。


今日は締めの仕事をしたかったのですが、早く返さなきゃと早めに仕事を切り上げて、車屋さんへ手土産を持って(セブンで売っている煎餅の詰め合わせですが、ほんの気持ち程度)、返してきました。


店長さんは恐縮する自分をとても暖かく迎えて下さり、事故車に乗っていた私物を代車で家まで運んでいいよと言って下さりました。


本当はレンタカーで運ぼうと考えていたところでしたが、ご好意に甘えて代車で運び、ガソリンを満タンにして代車を返しに行くと、今度は家まで送りますと仰って下さり、これにも甘えて家までは自分が運転し、店長が助手席に乗り、仕事の話を色々しながら家までドライブ。


家に着くと、頑張っていればいい事があるから、その時になったら声を掛けてくださいと仰り、お帰りになりました。


車を買うことについて色々と考えて下さっていたのですが、落とし所がなくて、今は無理だということで、残念ながら買えませんでした。


通勤も大変だろうにと心配してくれましたが、こればっかりはお金が無ければ何ともならない事は、お互いに理解していましたので、今回は諦めることとなりました。


もう10年以上お世話になっている車屋さんなので、親身になっていただけて感謝の気持ちしかありません。


お金が貯まったら絶対に店長から車を買うぞと、気持ちを切り替えて次の出勤はどうしようと悩んでおります。


田舎と言っても、電車バスで通える場所なので、精神的には良くないですが、こればっかりは仕方ないので、しばらくの間は公共交通機関での通勤を頑張ります。


と思っていたら、明日はワンコのトリミングを予約していたので、レンタカーでワンコを載せてトリミングに行ってきます。