昨日のことですが、メンタルクリニックにやっと行ってきました。


今回は予約日に行けなかったので、予約外診察(担当医は不在)になり、薬だけを貰う予定でしたが医師の診察が必要とのことで、当番の医師に診察してもらいました。


問診され寝られないことや、朝起きられないまたは寝たきりであったことを伝えました。


処方されている薬を調べられて、睡眠導入剤を飲みすぎていると指摘され、あまり飲みすぎると依存性がある薬なので、徐々に薬を減らした方が良いとのアドバイスを頂き、長時間作用のある薬はなるべく飲まないようにとのことでした。


それから薬の飲むタイミングも、朝と夜に飲んでいる2種類の薬を夜寝る前に飲んだ方が、良いことも教えてくれました。


朝起きられないのは、睡眠前の睡眠導入剤の多量摂取から、朝になっても抜けきらないことが原因かもということでした。


増やしてもらったのは、夜寝られないから担当医に何か良い薬は?、と自分からお願いしたこともあり、何度もお願いしていたらこんなに増えたわけです。


自分も担当医も睡眠導入剤を減らさねばと、ずっと話し合ってきて、何種類から実際に減らせましたがこれでも多いということで…


当番の医師は担当医の上司に当たる方でしたので、意見は全く同じでした。


昨夜は言われた通り、一種類の薬を飲まずに寝たら…4時間で起きてしまい頭がボケっとする結果になり、まだ睡眠導入剤が多いのか、それとも寝不足が原因なのか…


ただ薬への依存を断ち切らないとヤバいことは確実なので、減薬は絶対に必要です。


このまま長時間型の薬を除いての、投薬治療を続けてみます。


無駄にお金を使うことも無くなるので、チャレンジしていきます。