_20181204_235522





少し前からテレビのCMやツイッターの広告で、宝くじがネットで買えると知り興味があったのですが


「ネットで宝くじ?くじは郵送してくれるかな?」


等と考えていたので、実際にネットでの購入は見送っていました。


自分はミニロトとジャンボ宝くじはもう10年以上買い続けており、先週ミニロトを買うのを忘れ&今日も通院日だったので、売り場に足を運ぶことが出来ず、仕方なくネットでの購入を昨日の深夜に実行しました。


料金は基本的にカード払いです。


ミニロトは売り場で買うのと同じで、数字を自分で選ぶか、クイックピックで機械に任せるかを選べます。


そして何口、何回分買うのかも、売り場に置いてある、マークシートを塗りつぶすことと内容は全く同じです。


と、その前にカード払いなのですが、セキュリティ設定がしっかりされていないと、


「このカードは使えません。3Dセキュアを設定して下さい」

みたいな表示がされてしまいます。


初めは3Dと言っていたので、フォログラムが入っていないとダメなのか?と思ったのですが、使っているカードにはフォログラムは入っているし???


しかし、さすがはみずほ銀行さん、注意書きからカードのサイトに飛べるように各会社のセキュリティ設定のページへ飛んで、自分で設定が出来るように、購入サイトに親切にされております。



次に当選した場合の振込先を登録します。


銀行名、支店番号、普通or…、もろもろの情報を設定します。


振込は当選金額が10000円を超えると振り込まるとのこと、但し当選から1年経ったら振込をしてくれるそうです。


この当選金の受領にやや時間がかかりそうですが、貯金していると思えば納得出来るので、登録しました。


いよいよ購入するフェーズに突入!


先に書いた通り、マークシートのように各項目を選んで、購入ボタンを押すだけです。


とても楽だし、特に年末ジャンボを買うとなると、当たりが毎年出ている売り場の行列に並ばずに(ここは季節の風物詩だからこれを楽しみたい方にはお勧めしませんが)、すく買えるので、本当に楽チン♪


1番気になる宝くじは郵送してくれるのか?問題がありましたが、ジャンボ宝くじも購入したら買った宝くじの番号を、宝くじの公式ページにマイページが作られて、そこで自分が買った宝くじの番号が分かるという、仕組みでした。


私は300円だけしか当たらなかったら、当選金を貰いに行くのを忘れてしまうズボラな人間なので、これからはジャンボ宝くじ事に少なくとも300円は貯金されていくことになります♪


ここでも問題なのですが、ネットで買うと抽選結果が出てから宝くじを開封をして、番号をチェックする楽しみが完全に無くなるので、紙じゃなきゃダメという人にはお勧め出来ません。


但し、マイページを抽選結果が出てからチェックしに行けば、若干は
「あのドキドキを味わえるかな?」

そう思います。


忙しくて宝くじを買いに行けない人や、人目が気になり宝くじを買うのを躊躇している人には朗報だと思います。


自分は年末ジャンボはバラと連番を10枚ずつしか買わないので、毎年600円の当選金を捨ててきたから、これからは貯金が出来ると今からワクワクしております。


ちなみに昨日の夜に買ったミニロトは、当たった数字は1個だけでした‎( ꒪⌓꒪)