本日診察のため病院に行ってきました。


私が通院しているのは大学病院なのですが、患者が増え過ぎてしまい全員を診察するのが不可能な状態です。


軽傷の患者さんには近くの病院を紹介しています。


今は心療内科に通院する人がそれくらい多く為っているということでしょう。


自分は具合が悪くなると起き上がれないくらいの重症と認識されており、医師からも極力精神的な負荷を減らすよう指示されています。


心療内科の診察は基本的に経過観察なので、自分から医師に前回の診察からの変化や体の具合を伝える事が基本となります。


今日の診察でも微熱が続いている事、仕事環境での悩み、家族のうつに対する理解がされていない等、今まで話していなかった事まで話してきました。


増薬をお願いしましたが、今は服用している薬でも多すぎるのでこれ以上は出せないとのこと。


頭を休ませる時間を毎日作って下さいと言われました。


自分の心配性や少し神経質なところを少しずつで良いので、改善していって欲しいとのことでした。


仕事が休めれば積極的に休んで下さい、そして休んでいる間は仕事のことを忘れるくらい、しっかりと頭を休ませてあげてくださいとのことでした。


睡眠も寝る時まで何かを考えているから寝られないんだと思いますとの事。。。


睡眠導入剤も連続で使用していると体には耐性が出来て寝られないようになるそうです。


今日から何も考えない時間の作り方を考えようと思います。