売上悪化の中でいよいよ始まったリストラ。


社員は既に振るいに掛けられ、自分は温存となりました。

次にアルバイトさんにも早期退職制度が適用となり、店舗が閉まっているのでSMSにて全員に送信しました。

この制度を使って退職すると最大で3ヶ月分の賃金を貰えるしくみです。

『 退職制度を使って退職したいなら返信を下さい。締切は19日。但し、募集人数に達したら制度は終了となる』と送りました。

5名から退職しませんと返信がありました。

残る4名のうち3名には
『残ってくれると有難い』
と後から送信しました。

実際のところ今の時期だと月に10万円稼げるほどの繁忙期なので、休業補償金は4万円出るか出ないか程度となっており、普通なら他の仕事を探すのでしょうが送信から2日経っても返信がない所を見るとこのまま在籍したい意向なのでしょう。

休業補償金も今月は3万円程度となり、更に来月からはほぼゼロとなります。

返信が無いのは60代が1名、50代が1名、40代が1名、20代が1名です。

この先の営業が全く見えないので、ここは辞めて他の仕事を探す方が本人にとっては良い事だと思いますので、迷っているなら早期退職をして一時金を貰って次の仕事に就いて欲しいです。