咽頭炎がやっと落ち着いたと思ったら、軟便になり…腸炎になりました。

腸炎と言うと大袈裟かも知れません。

風邪の菌が原因で腸炎になった模様です。

やはり人間って、キチンと生活をしないと免疫が落ちるのだと思います。

特に睡眠は大切だと思い知らされました。

もう何年も睡眠薬を使って、寝ているので「よく寝たなぁ」と朝起きて思えたことが、ほぼ有りません。

先日は咽頭炎で、解熱財をもらってきたらぐっすりと寝られましたが、このような寝たなぁ、疲れが取れたなぁと感じることは全くと言っても良いくらいありません。

大抵この時期になると風邪にかかるのが、年中行事の一つになっています。

すいみんやくでの眠りには、体を休める作用は無いように思います。

この2月から続いている倦怠感、そして午後から勤務にも会社に迷惑をかけてしまってますし、しっかり休みたいと思うのですが、なにせ稼がなければならない身なので、どうしたものかと考えております。

こうして日記を付け始めたのも、自分自身の体の記録をつけておきたかったことが、大きな理由です。

今の仕事は不規則で、日曜日だけ朝四時半に起きなければならないし、仕事が集中すると残業が半端なく、体も持ちそうも…という内容は過去に書いたので省略します。

少し勉強を始めました。

精神的な悩みに繋がるであろう、霊的な分野の勉強です。

まだまだ語れるような教養は無いので、もう少ししたらここに書いていこうと考えております。

ほん者の締付けも厳しくなってきたので、午後から勤務もNGとなるんだろうなぁ。

先を考えると頭が痛いです。

明日は昼には出勤して、早めに帰ってきて、早めに寝ようと思います。